目がきれいな女性

まつ毛というのは顔の印象を大きく変えるパーツです。
まつ毛を長く見せる方法として、まつ毛エクステや育毛といった方法があります。
この2つの方法にはどのような違いがあるのか知っておくと良いでしょう。
そうすることで自身に合った美容法が見つかります。

まつ毛エクステとは、自まつ毛の上に人工のまつ毛を接着剤(グルー)でつけるという方法です。
サロンで施術を受ける人もいますが、セルフで行うこともできます。
育毛というのは有効成分の配合された育毛剤を使用し、もともと生えている自まつ毛を長く伸ばすという方法です。
エクステの場合はサロンで行っても、セルフで行ってもそれなりの料金がかかります。
しかし、施術の終了後にはすぐに変化を実感できますし、即効性大きなメリットです。
セルフの方が値段は安くなりますが、目元のトラブルが発生しやすくなるので注意しましょう。

まつ毛育毛剤はマスカラのような形になっているものがほとんどです。
そのためマスカラのようにまつ毛の上に塗っていくだけで育毛効果が期待できます。
誰でも手軽に使用することができますが、まつ毛を伸ばすためにはある程度時間がかかってきます。

まつ毛エクステと育毛には大きな違いがあるため、どのような人に向いているのかも変わってきます。
エクステは自まつ毛に働きかけるものではなく、人工のまつ毛をつけて見た目を良くする施術です。
育毛の場合はあくまでも自まつ毛を育てることになります。

短時間で効果を実感したい人やデザインにこだわりたい人などはエクステに向いていると言えるでしょう。
自まつ毛を育てたい人や皮膚が弱い人、安い価格で自まつ毛のケアをしたい人、自然な仕上がりにこだわりたい人などには育毛がおすすめです。

エクステをしたら目をこすることはできなくなります。
また、タオルで顔を強く拭いたり、うつ伏せで寝るのも良くありません。
取れやすくなってしまうため、できるだけ負担がかからない生活に変えていく必要があります。
クレンジングや洗顔料も商品によっては接着剤(グルー)が取れやすくなるため、サロンで勧められたものに変更する人も多いです。

また、主婦や学生などは経済面での理由からエクステではなく、育毛を選ぶこともあります。
エクステはサロンに通うとかなり高額になりますし、主婦や学生では支払うことが難しいでしょう。
セルフで行う場合は技術力が必要になります。
もちろん即効性があるなどのメリットもありますし、こちらを選びたい人もいるでしょう。
どちらが良いとは言い切れないため、自身に合ったものを選ぶことが大切です。

記事一覧
【まつ毛育毛剤】ジェネリックのケアプロストも効果は変わらない?

ケアプロストはまつ毛育毛剤の一つであり、ビマトプロストが配合されています。このまつ毛育毛剤で期待できる効果や副作用、価格などについてチェックしておきましょう。実際に使った人の口コミや体験談などを見ておくのもおすすめです。ケアプロストはもともと緑内障の治療薬でした。ルミガンのジェネリックとして製造され...

2019年08月29日
まつ毛育毛剤は「ルミガン」で決まり!副作用もきちんと理解しよう

ルミガンは口コミでも人気の高いまつ毛育毛剤です。もともと緑内障の治療薬として開発されたということですが、まつ毛を増毛したいという人から注目を集めています。このまつ毛育毛剤でまつ毛のケアをしたいという場合、その特徴や注意点について知っておきましょう。ルミガンの有効成分はビマトプロストとなっています。こ...

2019年09月21日