• ホーム
  • 【まつ毛育毛剤】ジェネリックのケアプロストも効果は変わらない?

【まつ毛育毛剤】ジェネリックのケアプロストも効果は変わらない?

きれいなまつげ

ケアプロストはまつ毛育毛剤の一つであり、ビマトプロストが配合されています。
このまつ毛育毛剤で期待できる効果や副作用、価格などについてチェックしておきましょう。
実際に使った人の口コミや体験談などを見ておくのもおすすめです。

ケアプロストはもともと緑内障の治療薬でした。
ルミガンのジェネリックとして製造されましたが、配合されている成分などはルミガンと同じです。
ケアプロストもルミガンと同じビマトプロストが配合されているため、期待できる効果についても変わらないということです。

さまざまなまつ毛育毛剤が販売されていますが、ケアプロストには価格が安いという大きなメリットがあります。
新しい薬を作るためには高額な開発費がかかってしまいます。
しかし、ジェネリックなら開発費がかからないため、元の薬であるルミガンよりも安く購入することができます。

ケアプロストの効果は元の薬とほぼ変わらないとされています。
しかし、価格が安いので不安になるという人もいるでしょう。
ケアプロストのデメリットとしては副作用のリスクがあるということです。
口コミや体験談によると、色素沈着が起こってしまったという声が多いです。
まつ毛以外の部分に薬がつくと色素沈着が起こってしまうため、専用のアプリケーターを使い、まつ毛の根本だけに塗ることが大切です。
他の場所についた時はすぐに拭き取りましょう。

ケアプロストは美容皮膚科などの医療機関で購入することができます。
しかし、医療機関を受診すると価格がかなり高くなりますし、取り扱う医療機関の数も少なくなってしまいます。
そこで安い価格で購入したいという場合、個人輸入の通販サイトでケアプロストが買えるということを覚えておくと良いでしょう。

個人輸入とは海外の医薬品を購入するということです。
英語が分からない人は購入できないと考えてしまうかもしれません。
しかし、個人輸入代行サイトなら日本語でやり取りができるため、誰でも気軽に購入することができます。
一般的な通販サイトと同じような手続きで購入できますし、気になることや分からないことは問い合わせもできるので安心です。

中には悪徳な業者も存在するので注意しましょう。
個人輸入代行サイトを選ぶ場合、業者の住所や電話番号がきちんと記載されているか確認することが大切です。
また、実際に利用した人の口コミや体験談も参考になるため、悪徳な業者に騙されないようにしましょう。
心配な時は問い合わせをしてみて信頼できる業者かどうかをしっかり見極めることがポイントです。